テーマ/趣旨・内容
キャスト(話題提供者)/司会・進行統轄
1

「Early Interventionの可能性を探る
  〜イギリスの早期介入サービス視察報告」

Early Interventionの先進地イギリスのサービス視察報告を通して、わが国における早期介入・発病予防・心理教育の可能性を探る。
キャスト伊勢田堯(東京・代々木病院)
キャスト西田淳志
(東京・東京都精神医学研究所研究員)
キャスト増田一世
(埼玉・やどかりの里、PSW)
キャスト野村忠良
(東京・東京つくし会会長)
司会伊勢田堯
(東京・代々木病院)
2

「うつ病のリハビリテーション」

年々受診が増加し続けている、うつ病患者。職場復帰を目指すリターンプログラムに止まらないリハビリテーションの展開を、先駆的に取り組む医療現場の実際から学ぶ。
キャスト横山太範(北海道・心劇会さっぽろ駅前クリニック院長)
キャスト五十嵐良雄
(東京・メディカルケア虎ノ門、院長)
キャスト近藤 伸介
(東京・北原リハビリテーション病院、院長)
司会近藤 伸介
(東京・北原リハビリテーション病院、院長)
3

「地域移行支援の現在〜長期在院患者の退院を促すもの、阻むもの」

2008年度より精神障害者地域移行支援特別対策事業として取り組まれている、長期在院患者の退院支援。地域移行支援員等の取り組みによる、現時点での成果と課題を明らかにし、今後を展望する。
キャスト古屋龍太(東京・日本社会事業大学大学院准教授)
キャスト岩上洋一(埼玉・埼葛北障がい者生活支援センター
   ふれんだむ 管理者(PSW) )

キャスト伊澤雄一(東京・はらからの家福祉会、総合施設長)
キャスト中林澄明(東京・はらからの家福祉会、ライフパートナー)
司会古屋龍太(東京・日本社会事業大学大学院、准教授)
4

「福祉経営のノウハウを探る〜障害者自立支援法を活かすには… 」

障害者自立支援法の施行により、厳しい運営を迫られている地域の精神障害者福祉施設。自立支援法をポジティブに活かして事業展開しているふたつの法人の実際から、今後の福祉経営にかかわる手法のヒントを探る。
キャスト鹿島法博(東京・社会就労センターパイ焼き窯)
キャスト菊池直美(福島・合同会社わかば共同作業所代表)
司会高橋しのぶ(東京・多摩棕櫚亭協会ピアス)
5

「恋愛・結婚・出産・子育てについて考えよう! 」

精神障害者の恋愛・結婚・出産・子育てをめぐって、当事者のアンケート・実際の声をもとに、専門職の支援のあり方を考える。
キャスト池淵恵美(東京・帝京大学医学部教授)
キャスト上野容子(埼玉・東京家政大学教授)
  ほか、当事者の方々
司会福井里江(東京・東京学芸大学、准教授)
6

「医療観察法病棟におけるケアマネジメントとリハビリテーション 」

触法精神障害者に対して、どのようなケアマネジメントや治療・リハビリが行われ地域に退院しているのか。指定入院医療機関における実際の取り組みを、多職種チームがチェーンレポート。
キャスト三澤孝夫(国立精神・神経センター病院、PSW)
キャスト樽矢敏広(国立精神・神経センター病院、医師)
キャスト田辺邦雄・高橋直美(国立精神・神経センター病院、看護師)
キャスト三澤剛(国立精神・神経センター病院、OT)
キャスト朝波千尋(国立精神・神経センター病院、心理)
司会三澤孝夫(東京・国立精神・神経センター病院、PSW)
7

「クラブハウスモデルの可能性と今後〜本当の自立とは、本当の支援とは? 」

豊かな可能性を秘めながら、なかなか日本では拡がらないクラブハウスモデル。パートナーシップで取り組まれている活動の実際、そのリハビリテーション可能性と今後の展開を、メンバー・スタッフのレポートをもとに考える。
キャスト岡本真菜(東京・クラブハウスはばたき、スタッフ)
キャスト辻文俊(東京・クラブハウスはばたき、メンバー)
キャスト加藤大輔(奈良・ピアステーションゆう、スタッフ)
キャスト未定(奈良・ピアステーションゆう、メンバー)
キャスト天野薫(愛知・中部学院大学、教授)
キャスト増川“ねてる”信浩(千葉・クラブハウスFor Us)
キャスト一見俊介(三重・伊賀市社会福祉協議会)
司会河瀬弘之・安藤龍一(東京・クラブハウスはばたき)
8

「自殺の問題を考える−地域の中で 」

2006年自殺対策基本法、2007年自殺総合対策大綱…自殺者が年間3万人を超える現状の中で、自殺予防と自死遺族支援の具体的なあり方と課題を、最新のデータと取り組み状況、相談実務を通して考える。
キャスト明田久美子(川崎市精神保健福祉センター)
キャスト熊切真奈美(川崎市精神保健福祉センター)
キャスト加藤大慈(横浜市立大学付属病院神経科、助教)
キャスト川野健治(自殺予防総合対策センター)
司会川野健治(自殺予防総合対策センター)
※事情により、話題提供者等の変更が生じうることがあることを、あらかじ めご了承下さい